独立するなら大手の塾にまずは勤めてみよう|サポートしてくれる

加入すべきか否か

男の人

メリットと選定ポイント

柔道整復師会は全国各地にある団体で、加入は任意です。加入すると入会金や年会費などがかかり、それも小額ではないので加入しない柔道整復師の方も少なくありません。しかし加入することによって、整骨・接骨院を運営するときに必ず必要になる諸々の手続きや作業を引き受けてくれます。これらの作業は煩雑で、毎日1時間以上かける必要があるかもしれません。それならば会費を払って柔道整復師会にお願いし、その空いた1時間を営業時間に回せば経費の削減になりますし、さらにストレスの軽減にも繋がる可能性があります。それから人材育成や運営のノウハウなどのセミナーを開催してくれるので常にスキルアップを図れますし、賠償責任保険などの加入も簡単です。数ある柔道整復師会の中から選ぶときは、しっかりとしたサポート体制があるかどうかを見極めることが理想的です。値段とサービスは比例するのが一般的ですから、あまりに低料金を謳っているところは心配です。手数料が安い場合も期待する程度のサービスではないのかもしれません。中にはレセプトを仕分けするのみの業務を行う団体もあります。それから業界の一歩先を読み考えている柔道整復師会だと安心で、現在では電子カルテの導入に合わせてレセコンがクラウド化しているかどうかというのもチェックしたいところです。また、未収金や返戻金などがあればどの患者のものか保険者に確認してくれるなど、入金管理を徹底しているところを選びましょう。